電話連絡 回避

在籍確認の電話連絡を回避する方法

電話連絡は回避できる

キャッシングに申し込んだ際に審査の一環で行われる勤務先への在籍確認の電話連絡ですが「普段自分に電話がかかってくることがないので周囲にばれてしまいそう」などという理由でどうしても電話連絡をしてほしくないこともあると思います。
そんな時にそもそも電話連絡をしない所や、代替手段をとることで電話連絡が回避できるかもしれません。

 

例えば同じ金融機関で複数回借りて遅れることなく返済できている場合、また金融機関が指定する銀行口座を保有している場合、少額の融資の場合などは電話連絡をしないこともあるようです。
また主に消費者金融で借りる場合に通常なら身分証明書だけの提出でよくても他に過去数か月分の収入証明書など複数の書類を提出することで電話連絡を回避できる可能性はあります。

 

ただし、この場合はお金を手にできるまでに時間がかかる可能性がありますので注意が必要です。
いずれにしても電話連絡をしてほしくない場合は一度担当者に相談することをおすすめします。